News

*コメントは今まで通りBBSにお願いします
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あれから一年 | main | ラブちゃん、よく頑張ったね! >>

ミスティのこの頃

IMG_6664.JPG

9月の半ばとは言え日中はまだまだ残暑が厳しい日が続いています。

 

この夏の暑さはミスティにとってとても堪えました。

例年なら5〜6時頃お散歩もできましたが、この夏は外気温が殆ど下がらず朝のお散歩が

滞りがちになりました。

さすがに9月に入った頃からは朝夕のお散歩もできるようになり、ミスティの生活も平常営業

に戻りつつあります。

ただひとつ大きな問題が…

それは肝心のミスティがあまりお散歩に行きたがらないということです。

勿論基本的には1日2回お散歩はする事にしていますが、時々はミスティの意思も通してあげる事

にしています。

何しろおばあちゃんなのであまり無理をするのもどうかな?と言う気もします。

 

朝のごはん(カリカリと野菜の水煮、薬、サプリメント)は時々食べない事があります。

初めの頃は何とか食べさそうと色々試しましたが、夕方は必ず食べる事が分かってからは

夕方に1日分を食べさせています。

そうしてでも食べてくれるので今のことろは安心しています。

ただトーストや水煮のシーチキン、ささみ(薬やサプリメントを包んでいます)、牛乳などは

ちゃんと食べるのです。

そしてとても残念と言うか寂しいことに、ジャズが子供の頃から続けていた野菜の水煮をもう

作らなくてよくなってしまったのです。

ある朝ミスティがお野菜やトッピングの缶詰を避けながらカリカリだけ食べているのに気が付いたのです。

理由はわかりませんが、朝ご飯を嫌がったのはもしかしたらこれも原因だったかもしれません。

 

それから最近私はある事でとても悩んでいました。

それはミスティが寝ている時以外ほぼ一日中「ハアハア、ハアハア…」言うことです。

目を覚ますと決まってハアハア言い出すのですが、私が「ちょっと待ってねぇ」と言って

用事をしているとその間中言い続け、そのうち寝てしまいます。

そういう時はとてもミスティに悪い事をしたと、とても嫌な気分になり深く反省をします。

とは言うものの、そんな事が一日中、毎日毎日繰り返されると私もついついイラッとしてしまい

時々は強い口調で「ハアハアいっちゃダメでしょ」と言ってしまうのです。

そんな時ミスティはとても深いため息をついて冷ややかな目線を私に送り(気のせいかも

しれませんが)、私に背中を向けて寝始めます。

ミスティとの関係が悪くなるのではないかと思い悩んでいました。

 

私が留守の時ジャズ姉が留守番に来てくれるのですが、そんな時彼女はすぐにミスティに嫌がられる程くっついて

ヨシヨシしてると気がすむのか、カドラーに入ってすぐにス―スー寝始めると言うのです。

その上その後はほどんど「ハアハア」言わないと。

ミスティのハアハアは多分「来てほしいハアハアなのだ」とジャズ姉は言います。

その言葉に私はジャズが居なくなった今、ミスティは私に甘えるしかないんだと再確認しました。

そんな事分かっていた筈なのに…

ジャズ姉に聞いた通りミスティがハアハア言い出したら取りあえず手を止めてミスティの所に行って

暫くヨシヨシしてみました。

するとミスティは納得がいったのか安心した様に寝始めたのです。

そして目を覚ましても私の姿を確認するとハアハアも言わず再びスース―と寝息をたてて…

それからはとにかくすぐに飛んで行ってヨシヨシする様にしてみると、本当にハアハア言わなく

なりました。

 

またミスティが起きている時はできる限り一人にしない様にしてはいるのですが、ちょっとでも私の姿が

見えないと探し回って居る様でまるで赤ちゃんです。

ジャズが居る時は全くそんな行動はありませんでしたので、今更ながらジャズの存在の大きさ、

ジャズの強さを思い知らされています。

寂しかったんですね。不安だったんですね。

私はいつの間にかそんなミスティの気持ちを忘れてしまっていました。

ミスティ、寂しい思いをさせてごめんね💖

IMG_6649.JPG

IMG_6683.JPG

お散歩の後お昼寝中のミスティ💛

 

 

 

 

 

- | - | -