News

*コメントは下方のLINKSからBBSにお願いします
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ジャズの後継者? | main | やっぱり心がザワザワ >>

ジャズにはなかった事

IMG_6417.JPGIMG_6416.JPG
ミスティにまた変化がありました。
昨日から朝のごはん(カリカリと野菜の水煮、缶詰少々)を食べなくなりました。
今年になってから時々そういう事があったのですが、手のひらに載せて1粒2粒と何度か口の中に入れてあげると、我に返ったかのように急にガツガツと食べ始め、結局完食をしていました。
その度に「とうとうこういう日がきたか!!」とドキドキしていたのですが、昨日はカリカリも野菜も口に入れようともせず、「プイッ」と横を向いてしまうのです。
私は「いよいよ来るものが来たか!!」と思った瞬間、「子犬の時の様にふやかしてあげてみたらどうだろう?」と思い、急きょボウルの中のカリカリにお湯を多めひたひた程でふやかしてみました。

ふやかしたカリカリ(実際はフニャフニャ)をミスティの口元に恐々1粒もっていくと、はじめはクンクンするだけでしたが、食べてみたら「あれ〜、おいしいじゃない!!」と思ったかどうかは別ですが、2粒3粒と食べるうちにボウルに顔を突っ込んでムシャムシャとおいしそうに食べ始めたのです。
前日の休む前にカリカリに水をひたひたにするか、又は朝ボウルにお湯を注いで20分程おく手間はかかりますが、これで食べてくれるなら簡単なことです。

ただジャズは急に具合が悪くなるまでフードは硬いまま、野菜も缶詰もトッピングして食べていたので、ミスにこういう事で加齢を
再確認させられるのにはビックリです。
でも調べてみると、ミスティに起こってる事は一般的な老化現象の様なので、ジャズがどれ程強い子だったかと今更ながら強く思います。

ミスティ、おばあちゃんになるのはゆっくりでいいからね!(14歳は立派なおばあちゃんね!)
ごはんちゃんと食べて、いつまでも元気でおかあしゃんの傍にいてね💛
- | - | -